ご仏壇の知識

ご仏壇の種類

昔ながらの仏壇から現代のデザイン的な仏壇まで

ご仏壇 一般に市販されている仏壇には大人の背丈ほどの 大型のものから、タンスや棚の上に置く小型のも のまであり、部屋のスペースに合わせて選べます。
材質から見ると、漆塗りに金箔を施した「塗り仏 壇」と黒壇・紫檀といった木目の美しい材質で作 られた「唐木仏壇」の2種類に分けられます。
塗り仏壇の材質には桧や杉、欅が多く、唐木仏壇は黒壇・紫檀の他、桑や桜などが使われています。

塗り仏壇と唐木仏壇

仏壇の種類

仏壇の大きさ、安置場所によって塗り仏壇、唐木仏壇や台付き仏壇、上置き仏壇、 新仏壇などに分けられます。

塗り仏壇(金仏壇)
全体に黒の漆塗りが施され、内部に金箔が張ってある仏壇のことで、 浄土真宗の盛んな近畿や北陸では、豪華な金仏壇が多いと言われています。
伝統的な塗り仏壇の内部は、各宗派の本山寺院の本堂(内陣)を模していますので、宗派により造作が異なっています。
経済産業大臣によって伝統的工芸品に指定されている産地は、山形仏壇、新潟・ 白根仏壇、三条仏壇、長岡仏壇、飯山仏壇、三河仏壇、名古屋仏壇、金沢仏壇、 七尾仏壇、彦根仏壇、京仏壇、大阪仏壇、広島仏壇、八女福島仏壇、川辺仏壇 の15箇所となります。
唐木仏壇
木目の美しさを生かした祭壇です。
非常に硬い木が材料となっていて、重厚さを感じさせられます。
耐久性が強く、変色しないのでほとんどの宗派の家庭に安置されている仏壇でも あり、宗派による違いはありません。
いつも清々しくお給仕できるため、掃除のしやすいのも唐木仏壇の特徴です。
台付き仏壇
台付き仏壇とは本体に下台が付いているご仏壇のことです。
床や畳の上に置く、最も一般的なご仏壇のカタチです。
上置き仏壇
家具などの上に置けるためスペースを取らないのが特徴です。
仏壇を置きたい部屋には床置きタイプの仏壇を置くようなスペースが取れない、 そんな現代の事情に合わせ、サイドボードやタンスの上に置けることができるよ うになっています。
新仏壇
宗派色のないものから家具調のものなど、従来のお仏壇と違ったモダンな仏壇の ことです。
団地サイズのコンパクトなミニ仏壇、場所をとらない壁掛け式、部屋のコーナー を利用した三角型、マンションの洋間にも合うファッショナブルなデザイン、軽 くて持ち運ぶことができるポータブル型、犬や猫のペット仏壇なども登場してい ます。

仏壇の購入へすすむ

各地域の仏壇店を調べる

礼拝壇

上に戻る
ご仏壇の知識
仏壇の意味
仏壇の歴史
仏壇の種類
仏壇の購入
仏壇の買い替え
開眼供養の行い方
仏壇の安置場所
仏壇のお供え
仏壇の礼拝の仕方
仏壇の構造
宗派別ご仏壇飾り
イー葬儀ハウスニュース・地域情報
Loading...